RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
2013年1月25日
 
 金曜日になりましたね、しかも世間は大体給料日という状態でしょうか。飲食バイトだからかなり怖いっすこんばんはおはようございます。

 「商売人人価(しょうばいにんにんか)」という言葉があって、何か商売をする時に必要な事だそうな

「商」は「売るもの」
「売」は「売る場所」
「人」は「スタッフ」
「人」は「お客さん」
「価」は「売るものの値段」

だそうです。

 今、法律のお話会や、自分の芝居のためとかにもと、この言葉に沿ってイロイロ考えてます。

 法律のお話だと売るものは法律のお話であって、場所はなんとかアテがあって、スタッフはまぁ、僕がメインじゃなくて(無資格だからね)専門家にアテもあって、で、次の「お客さん」で頭悩ませてます。
 お客さんを呼び込むには、どれだけの需要があるのか、集客は、集客のための宣伝は、という所でイマイチゴーサインが自分の中で出せないです。

 手応えはあるんですが、それが「確実な集客」に結べるかどうか・・・そこがポイントなのです。

 芝居に対してもそう。確実な集客に結びつけるにはどうするか。

 きっと、この二つは根が一緒だから、リンクしてて、ほぼ確実に集客見込める方法知ってるんですけど、そのためにはまだ時間がかかるのも解ってるんですよね。

 でも、その方法以外にもあるんだろうけど、それがイマイチ思いつかないんです。

 あー、そうだ。マーケティングしてないや。需要が見込めるかどうかの。そこからだな。その資料、情報集めにも時間はかかるから、やっぱりじっくりやるしかないですね。

 幸い、懸念していた事の一つが快方に向かってる予感がしてきたので、ちょっと力加減のシフトを変えようと思います。
author:きんぴら, category:活動情報, 03:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 03:08
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://zero-1office.jugem.jp/trackback/408