RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
[流石の橋下手法に舌を巻いた日] 『副題・・・ナチスドイツと同じ手法でしたね』
JUGEMテーマ:政治
大阪市廃止は無くなりました。

残念なのは、思ったより投票率伸びなかった
事ですね。

所詮「市民の意識」なんてそんなもんか・・・

とガッカリしてます。日本はやっぱり・・・で
すね

さて、これで「大阪都構想」は半永久的に葬り
さられる事になりました。

でも、僕は「大阪都構想には反対じゃない」
だって「大阪をよくする為に」という
「理念、理想」が根本じゃないですか。その
「理念」には深く同意できるんですよ。でも
「手法がデタラメすぎた」のが一番たちが悪い
のです。「大阪市廃止しなくても出来ただろ
うに」と私は考えます。

これで橋下さんは政界引退なんですが、電車の
中で非常に興味深いお話を聴きました。
若い人達だったんですけどね
「(今回の選挙)反対するヤツの意味わからへん」
「議員なんかみんな死んだらいいねん」

・・・お解りいただけました?

橋下さんの一流の手口「敵を作って、簡単な、

実に簡単なモデルを作って指示を拡大した」この
手口を。

この会話を聞いて、寒気がしましたね「橋下さん
は超一流の口達者だな」と。

この若者たちの理解、全くデタラメなのはすぐ
お解りいただけるかと思います。

議員を減らしたり、報酬を減らしても
「市民、府民の生活の向上にはつながりません」

理論的地続きがないでしょ?「全然、全く、二万パーセント」
でも、それを橋下さんは作り上げてた。すごいですね。

「老人たちが、現議員の既得権益が」なんて・・・

君たち本気でそう思ってるの?それって
「ナチスドイツのユダヤ人迫害と同質」なんですよ?

民主主義って、「自己の責任と義務」を自覚してこそ
はじめないといけない。

いつまでも「誰々が悪い」とか言ってる限り、未来は
お先真っ暗だよ。

そこに気付いてない人が僕の周りにいたら、かなり
距離おきたいな。

僕からは以上です。

author:きんぴら, category:間違ってるだろ?!, 17:17
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:17
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://zero-1office.jugem.jp/trackback/439